ブログ設定

写真からGPS情報を削除

投稿日:2019年4月2日 更新日:

先ほど、自宅で撮影した写真をこのサイトにアップロードするにあたってGPS情報を削除した。

スマホで写真を撮るとき、「GPS機能をオン」にしていると「Exif(イグジフ:Exchangeable image file format)」という情報が写真に自動的に付加される。このExif情報には、撮影場所の座標が含まれているので、Google Mapなどを使えば、撮影場所がピンポイントで特定されてしまう。自宅で撮影すれば、仕組みを知っている人には自宅の場所がわかる。

アイドルタレントなどが、このExif情報から自宅を特定された例があるらしい。

もちろん、今のSNSは、このExif情報に対応している。Facebook, Twitter, Line, Instagramなどでは、自動でExif情報を除去してくれるはずである。WordPressには、GPS情報を自動で削除するプラグインがあるようだが、まだ導入していない。

そこで主導でGPS情報を削除する。Macの場合、とりあえず、アップロードする写真をプレビューで開いて、「ツール」メニューから「インスペクタを表示」選び、表示されたタグのうちから「GPS」を選択し、「位置情報を削除」で消える。あとは写真を保存し直せばいい。

個人情報の漏洩に注意。

-ブログ設定

Copyright© keejaiva.net , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.