時事評論

韓国はパニックか

投稿日:

「報復措置は国際法に違反するので撤回すべきだ」と語った。そして、同副首相はWTO提訴を含め相応の措置をさまざまな角度から用意するとも言った。「対抗報復」という見地から輸出規制・経済措置を取る可能性についても「排除できない」と述べた。(輸出優遇除外:「日本に相応措置」と言い放つも決め手欠く韓国政府

韓国の洪楠基(ホン・ナムギ)経済副首相兼企画財政部長官はこうおっしゃったそうです。日本の輸出規制が国際法違反かどうかは別として、日本が国際法違反をしたのでWTOに提訴するかもといった直後に、韓国も同じ国際法違反をする可能性を排除しないとなると、責任ある国家の要職にある人物としてはいかがなものかと。

韓国経済新聞の社説を読むと、韓国の経済界の狼狽ぶりが伝わってきます。

今まで、北朝鮮重視、日本軽視の姿勢をとってきて、慰安婦財団解散、元徴用工判決放置、自衛隊機に火器管制レーダー使用とやりたい放題やってきたのは「日本は何をやっても絶対殴り返してこないだろう」という安心感の上のこと。

いきなり拳銃を突きつけられて撃鉄を起こされたのでパニックになってもしょうがないですね。

-時事評論

Copyright© keejaiva.net , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.