ブログ設定

レンタルサーバ選択はmixhost一択

投稿日:2019年4月6日 更新日:

ここしばらく完全にXserverにするつもりで移行作業を進めてきたのだが、ここに来てmixhostへ移ろうかという気になった。

どうやらApacheより速いLiteSpeedというウェブサーバを使っているというのがポイントらしい。いや、我々の世代、Apacheを上まわるウェブサーバが出てくるなんて考えたことがなかった。とにかく処理速度が速いとのこと。

やっぱりphpを使うWordPressなら速いほうがいいだろうとmixhostにすることにする。データベース数無制限、データベース容量無制限、マルチドメイン無制限、転送量2TB/日ならいろいろ安心。HDDを使わず全部SSDらしい。

ただ、管理画面が初心者には難しいという話がある。ただ、ま、二十数年やっているので、たぶん、何とかなるだろう。mixhostの10日間お試しを始めた。

こ、これは…。何か入力したときの反応が明らかに速い。体感できるほど速い。これは驚いた。これで使い勝手がよければ、mixhost一択。

独自ドメインをmixhostへ移すかどうか。mixhostではWHOIS情報公開代行に500円の追加料金が必要らしい。これはダメ。1つ2つならいいが、マルチドメインで数が増えてきたらバカにならない。ムームードメインでDNS設定することにする。

「アドオン ドメイン」で独自ドメインを設定。自動的にドキュメントルートをルートとするFTPアカウントを作ってくれる。

-ブログ設定

Copyright© keejaiva.net , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.