時事評論

韓国は法治国家か?

投稿日:

産経新聞のこの記事が正しければ、韓国は法治国家ではないということになります。あとから作った法律で、過去の行為を問題として財産を没収するとかありえません。

この裁判には、決して見逃せない禁じ手が潜んでいる。第二次大戦前、つまり日韓併合時の法律では認められていた爵位や土地、現金の取得が、その後にできた法律で罪とされ返還を命じられている点だ。

【軍事ワールド】韓国に開く「亡国の門」 遡及法が国を滅ぼす

正しいことであれば(正確には自分たちが正しいと信じていることであれば)、過去の間違った条約や約束や法律は破ってもいいし、必要なら新しい法律を作って遡及効を認めればいいというのは怖ろしい考え方です。

一度ならず二度までも法を遡及させ、国家が個人を「狙い撃ち」にする。そんな法律を作り施行させたのは元弁護士の盧武鉉元大統領であり、同じく人権派弁護士で盧氏の右腕であった文在寅(ムン・ジェイン)・現韓国大統領の政権だというところに、現代韓国の歪みがある。

ただ、これで、なぜ文在寅政権や韓国の最高裁が日韓請求権協定の明文規定を破って平気なのかその心理がわかった気がします。「日本は悪いことをした」→「悪いことをした奴からおカネを取るのは当然の正義だ」→「正義のためなら過去の約束は破ってよい」ということなのでしょう。

そういう国と「協議」をしたり「合意」をしたりする国がいると思っているところが不思議です。

 

 

 

-時事評論

Copyright© keejaiva.net , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.