ブログ設定

WordPressのベストのテーマ

投稿日:2019年4月10日 更新日:

どうも我々の世代、最高のソフトウェアはタダだと考える傾向がある。フリーソフトウェア運動といえばLinux。UNIXでもカリフォルニア大学バークレー校を中心に配付されたBSD。これにもとづいたMacOS。一番信頼性の高いものは人々の善意にもとづいた無料のもの。WordPressだって無料だし。

ただ、やっぱりタダより有料のもののほうがいいことも多々あるのも事実。WordPressのテーマなど、まさにそんな感じではないかしらん。

今のところ、Simple Days Plusというテーマを使っている。

これは、ま、数年ぶりにブログを再開した人間には、正直、驚きのレベルの機能を持っていた。ただ、制作者のかたが書かれているとおり、無料ではモチベーションが維持できないのも事実。だからプラグインはサブスクリプション制にしているとのこと。

それでは、無料・有料こだわらず、最強のテーマは何だろうか。

次のサイトによると最強のテーマは、STORK、SWALLOW、WINGの三択とのこと。無料テーマを使って、レベルが上がった段階で有料テーマにするくらいなら、最初から有料テーマにすべしという議論は一理ある。SEO対策がしっかりできているテーマなら早くレベルが上がるだろうし。

そういわれてみると、あちこちでSTORKのサイトを見掛ける。ついついブログサイトのソースを見て、WordPressのテーマを確認するという悪趣味な行動パターンができてしまった。ま、見るまでもなくSTORKは雰囲気からわかる。SWALLOWは同じ制作者のテーマらしい。

ただ、1サイト1ライセンスらしく使い回しが効かない。これはコスト高である。

あとはTwitter界隈で評価が高いWING。これはあちこちで大仰に褒め称えるツイートやサイトがあったりして本当かなと思う。ただ、日本のブログ界で最高の評価を受けているテーマであることは間違いなさそう。人によってはテーマをWINGにしただけでPVが3割増えたなんていう報告もあるらしい。

その辺、真に受けるわけではないが、カスタマイズ性が高くてSEO対策がしっかりしているというのは嘘ではないだろう。14,800円は、後輩と飲みに行って奢ったケースや終電をなくしてタクシーで帰ったケースを考えれば大した金額ではない。買ってしまえ。複数サイトで使い回していいらしいので、1回買えばバージョンアップまでは大丈夫。

これから、このサイトをWINGにしてみる。どうやらAFFINGER5ともいうらしい。

-ブログ設定

Copyright© keejaiva.net , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.